社長夫人が食べたかったB級グルメ

社長夫人が食べたかったB級グルメ

彼女が夕飯は行きたいお店がある!と言ったので付いていくと、そこは高級日本料理店でもなく、高級フランス料理店でもなくただの街の大衆酒場「居酒屋」。逆にこっちが「居酒屋で良いの?」と聞いてしまいました。結婚前は、一緒に居酒屋巡りをしたじゃない!と一言。ポテトフライとかおでんとか、焼き鳥、それに肉じゃが、シシャモ…食べたいものがたくさんあるようで、なんだかやっと成人して初めて居酒屋に来た女子のような感じでした。勢いよく居酒屋に入って行き、食べられないほど注文。焼き鳥、にんにくあげ、ポテトフライ、シシャモ、冷やしトマトにバターコーン、いかげそ…と。もういい加減にして!と止めるまでB級グルメを注文していました。